高活協メールマガジン発行のご案内

コメント

「高活協JCASCAメールマガジン 2017/12/31号」が発行されましたのでお知らせします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆ 一般社団法人高齢者活躍支援協議会 ◆◆◆◆
JapaneseCouncil for Assisting Senior Citizens Activities
高活協JCASCAメールマガジン 2017/12/31号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━┓
 目 次  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━┛

■高活協からのお知らせ

〇第一部会開催

〇第8回シンポジウムの反省会

〇理事長・副理事長会議の報告(12月21日(木)に開催)

■コーナー「しなやかに老後を生きる」

〇生涯現役促進地域連携事業に期待

■関連News&Topics

<イベント情報>

◇「民間きずな国民会議〜今、きずなをどうつくる〜」
テーマ:みんなで、助け合う地域を! 

 誰もが生きがいをもって安心してくらしつづけられるまち、
 一人ひとりが地域とつながり、助け合うことができるまち、
そんな地域を、きずなを、どのようにつくっていけば
よいのでしょうか?

日時:2018年1月15日(月) 9:45〜16:00
会場:イイノホール(千代田区内幸町2-1-1 飯野???4F)
定員:500名(先着順) 参加費:無料
申込み:さわやか福祉財団「民間きずな国民会議」事務局

《プログラム》
 9:00 受付開始
 9:45 開会・主旨説明(樋口恵子 共同代表)
    ?提言パート?「高齢者が社会参加する仕組み」 
  〈昼食休憩〉
    ?提言パート? 
川淵三郎(日本サッカー協会最高顧問)からの提言 
    「子どもたちが助け合いの楽しさを知る場づくり」
    ?提言パート?   
    「働いている人たちの地域参加を促す方策」
    ?まとめ(樋口恵子・堀田力 共同代表)
「提言を活かしたこれからの地域づくり」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇「国に依存できない時代の地域・雇用・社会保障
   〜自治体・企業・個人は何をすべきか〜  」

日時:2018年2月2日(金)14:00〜17:30(開場13:30)
会場:経団連会館 国際会議場
   (東京メトロ「大手町」駅下車 C2b出口直結)
定員:300名(参加費無料)
申込み:2018年1月25日(木)まで
問合せ:?日本総合研究所調査部 ????????事務局
    TEL.03-6833-0482
    
《プログラム》
第1部 問題提起「機能不全に陥る社会保障制度の課題」
     ?牧田 健(?日本総合研究所調査部長)
?山崎史郎(NPO地域ケア政策??????代表理事)
第2部 パネルディスカッション
    テーマ?新たな地域課題と地方行政の対応
       ?女性のキャリア形成の現状と課題
       ?「生涯生産者」のすすめ
       ?総括と提言 
   ?????? ?山崎史郎(NPO地域ケア政策??????代表理事) 
        ?永松 悟(大分県杵築市長)
        ?小崎亜依子(?Waris????????事業?????ュ???) 
        ?緒形 憲(?高齢社代表取締役社長)
?????? ?山田 久(?日本総合研究所理事)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇コミュニティカフェ開設講座(東京)受講申込受付中!
  日程:2018年1月27日(土)〜3月4日(日)(全5回)
  定員:20名(先着順)
  受講料:15,000円(単回出席も可 1回:2500円〜4500円) 
  申込み:https://goo.gl/ie1kmL
問合せ:公益社団法人長寿社会文化協会
      全国コミュニティカフェ・ネットワーク事務局  
      TEL.03-5405-1501(担当:小山 com-cafe@wac.or.jp)

 ◎第1回 1月27日(土)9:45〜14:15
 ◎第2回 2月3日(土)10:00〜16:00
 ◎第3回 2月10日(土)9:45〜16:00
◎第4回 2月17日(土)12:30〜15:30
◎第5回 3月4日(日)9:45〜13:00

<高齢者就業・関連情報>

◇エルダー 2017年12月号
(独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構)

<特集>テレワークが創る多様な働き方
 <巻頭言>
 高齢者こそテレワークを!
 法政大学名誉教授 諏訪康雄氏

 <総論>
 テレワークの現状と導入のメリット
 常葉大学准教授(一般社団法人日本テレワーク協会
アドバイザー) 小豆川裕子氏

 <解説1>
 テレワークの導入手順と実施体制
 社会保険労務士 武田かおり氏

 <解説2>
 テレワークのためのルールづくり〜労務管理上
の留意点 特定社会保険労務士 中島康之氏

 <解説3>
 テレワークにおけるICT環境づくりと
情報セキュリティ対策 株式会社テレワークマネジメント 
ITコーディネータ  鵜澤純子氏

 <企業事例>
 株式会社日建設計総合研究所
 会社が牽引してテレワークを実践一人で仕事を完結する
シニアに好適

〇高齢者に聞く 生涯現役で働くとは第44回
サン・ゴールドケアブレーン株式会社
代表取締役 荒木正人さん(69歳)

〇高齢者の現場 北から、南から第67回
長野県 株式会社田内屋

〇生涯現役を実現するためのキャリア開発支援《第8回》
高齢・障害・求職者雇用支援機構 
雇用推進・研究部長 浅野浩美氏

〇シニアが活躍できる再就職支援[第2回]
「東京しごとセンター」の取組み? 株式会社ニューマシン

〇労務資料  平成29年6月1日現在の高年齢者の雇用状況

◇シニア世代就業者の満足度を高める雇用形態や条件は何か
〜高齢者の活躍を促す働き方の探索(日本政策金融公庫)

◇65歳以上適用拡大に伴う高年齢被保険者の雇用状況等について
:労働市場分析レポート(厚生労働省)

◇高齢者が働き続けられる雇用管理とは
〜65歳以降の雇用管理には、健康確保と評価・処遇制度の
再構築が必要:経済・社会構造分析レポート(大和総研)

◇時評:社会保障の再設計
(第一生命経済研究所)

下記URLにアクセスし、メールマガジン本文をご覧ください。

http://jcasca.org/modules/melma/

————————————————
高活協公式サイト http://www.jcasca.org
管理人      info@jcasca.org
————————————————

コメントする

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS